トラックのクラッチ交換

2022/01/16 ブログ

今回は、イスズのファイターのクラッチの交換をしました。

クラッチの焼けた臭いがするという事で、引き取りからの点検を実施。

クラッチ調整をしても、クラッチの切れが治らないので、トランスミッションを降ろしてクラッチ内部を点検することに。

トランスミッションを降ろして、クラッチを見てみるとバラバラの状態になってました。

新しい部品と効果して、無事に納車しました。